「おじいさんと10ぴきのおばけ」かわいいおばけちゃんとおじいさんの生活にほっこりする絵本。

絵本

こんにちはchiellyです♫

この絵本は、おじいさんとおばけちゃんたちが、ひょんなことから一緒に生活するようになるのですが、その生活の様子にほっこりするお話です。

「おじいさんと10ぴきのおばけ」が暮らす和やかなお話

おじいさんが、ひとり暮らしていました。気力が湧かず、家は乱れ、蜘蛛の巣だらけです。おじいさんの座る椅子の後ろには、遺影らしき女性の写真がありました。

ある日、「友達」から元気を出してと郵便が届きました。その中に入っていたのが10匹のおばけちゃんたちでした。

おばけちゃんたちをかわいがるおじいさんの姿は、まるで子どもか孫を育てているかのようです。

そんな生活の中でちょっとした異変が起こります。

おじいさんとおばけちゃんにほっこりするお話で、読み終わったあと、なんとも幸せな気持ちになれる1冊です。

紹介図書 おじいさんと10ぴきのおばけ
作/絵 にしかわおさむ ひかりのくに傑作絵本集
こちらは中古です!
 

こんな本も読んで紹介しています♫

ハロウィンの絵本「おかしな?ハロウィン」が可愛すぎて何度も開きたくなる絵本。

「じょうききかんしゃビーコロ」蒸気機関車の歴史と魅力がいっぱいに詰まった絵本。

動物たちが生き生きと働く街「ぼくらのまちにおいでよ」は柔らかな色彩で一目惚れした絵本。

隠れている生きものを見つけるのが楽しい!写真絵本「生きものかくれんぼ」シリーズがおすすめ!

ブログ内の他の絵本紹介記事はこちら♫

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました