幼児の初めての自転車の練習。小金井公園サイクリングセンター。

育児

こどもの初めての自転車の練習に小金井サイクリングセンターに行ってきました。

こどもが4歳になり、街中で目にする自転車を乗る、おにーさんおねーさんに注目するようになりました。

「自転車に乗りたい!」時々しきりに言ってくるようになりましたが、私が小さい頃の記憶では、補助輪も年長さんで、補助輪なしは小学校あがる少し前だったような気がします。

だからまだはやい!って思っていたんですけど、街中、たまに見かけるんですね、娘より小さな子が補助輪付き自転車に乗っているのを。

あれ?乗れるのかな?でもまだ交通ルールも全然なのに無理だわーと、母は思っていました。

だからただ娘をいなす日が続いていたのですが…。

ある日、新しく公園を探していた時のこと。小金井公園に貸し自転車と自転車を借りて乗れるサイクリングコースもあることをしりました。

あ!!これ、いいじゃない!!

買う前にに試せるし、練習できるし!めちゃくちゃいいじゃない!!

それから小金井公園に行って、サイクリングセンターを体験してみた結果、とても良かったので、利用の仕方、中の様子、感想をレポします。

小金井公園サイクリングセンター

小金井公園のサイクリングセンターは、幼児向けの自転車を貸してくれます。

補助輪なし、補助輪ありのどちらもです。

ヘルメットも貸してくれます。

係のおじさんが待機していて、乗る際には自転車を一緒に選んでくれ、高さなどの調整もしてくれます。

コースは小さなコースと大きな外周コースがあります。

大きなこどもたちとコースが別にされていて安心です。

補助輪なしは1時間100円で、補助輪で始めて、途中から補助輪なしにも変更可能可能なチケットもあります。

利用の仕方

1.用紙に記入

2.ヘルメットを選ぶ

3.チケットを買う

3.受付レーンにならぶ

4.おじさんが配車してくれます

いざコースへ

自転車を借りたらいざ発進!

初心者は小さなコースから始められます。

配車のすぐ横にある円周です。

うちの子最初、車輪を漕ぐ力がなくて、コツもわからなくて、発進に手こずりました。

しかし、スペースも広く、幼児向け専用コースも設けられているので、ゆっくり取り組むことができました。

外周コース

何回か通っているうちに、漕ぎ方のコツも覚えて、外周にも出れるようになりました。

外周コースと行ってもべらぼうに長いわけではないのでご安心を。

芝生の周りをまわるコースで、広くて開放的で癒されました。

終わったら

終わったら整理券をわたし、ヘルメットと自転車を返しておしまいです。

返したヘルメットは除菌してくれます。

まとめ

小金井公園のサイクリングセンターはいかがでしたか?

幼児で自転車を始めてみたいけど、そもそもできるの?

自転車をいずれは買うけど今は早い。

とりあえず試してみたい。

というかたにはおススメです。

園内にはわんぱく山という、とても大きな遊具やロープウェイ、芝生の滑り台、ふわふわドームというゴム製のお山のトランポリンなどがあります。

広く伸び伸びと過ごせて快適でしたよ。

小金井公園サイクリングセンター
〒184-0001 東京都小金井市関野町1丁目13
9:00から16:30
定休日 月曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました