初めてのタイプの入眠

日記

土曜日はわたしがクリニック勤務。

雷雨で帰り道に立ち往生。コワーキングに避難。

帰宅後シャワー、夕飯できたの17時半すぎ。娘は昼寝してない。昼寝してない時のわたしの中での夕飯時刻は17時。あーもう眠いかな、ご飯食べられるかな?と危惧していた。

まぁつまみ食いにきたり機嫌よくしてるし大丈夫かなと。ご飯、わかめの味噌汁、野菜炒め、ブリ焼物、そして娘の大好きなかぼちゃ。こたつの食卓に並べて、娘の椅子もセッティングして、さぁ食べようと娘を着座させた。

そして補助ベルトが嫌だの机が嫌だの、そして椅子が嫌だとキーキー。あれ?このパターンめちゃくちゃ眠いんじゃないか?チミ。と思った。

椅子を自分でどかし、正座をしてやっと頂きます。と3人で手と声を合わせる。

しかしまたキーキー。頂きますひとりでやりたいの!頂きますはみんなでやるもんだよ。と言われるとやーだーと言って両手をあげてそのまま後ろにゴロン!

そしてそのままスヤー。
おい!マジか!寝た!初めてのパティーンンン!!
おもろ!おもろー!な夕飯でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました