人の美しさについて

日記

おはようございます

今日保育園に娘を送って自宅に戻る途中

ふと思いました
「わたし、人として美しくないか??」ってこと

なんだなんだ 笑
ま、ま、聞いて聞いて 笑

なんでかといいますとね

あたまひっつめて、ズボンにナイロンジャンパー着てスニーカー履いて
がしがし自転車漕いで保育園送って
外勤の日もあれば、在宅ワークの日もあるわけですが

とにかく仕事の時は一心不乱に働いて
夜になれば家族にご飯をたべさせ

家事をやり、1日終わってくわけです
なんか暇がなくて美容院行けてなかったんです

なんだかんだと用事もあり、なまけていたら頭がプリン
緊急事態宣言もあり、医療者だけにちょっと遠慮してたらさらにプリン
もういいかなと給料日まで待つことに・・。

そんな中友達にあったら、君いつもプリンになってるから気にならないよ
って言われた始末

がーーーんんん。。。。

そりゃブランドも興味ないし、物欲もあんまないし
かわいいかっことかもあんまりしないし、40代にしてはカジュアルすぎだし
ちょっと考えた、私

今年はシュッとした服に変えて行こうと思ってた
しかし、こんなんじゃだめだ、美容室行こう

・・・と、思ったんだけど

でも、世の中、綺麗であることにこだわりすぎではないかとも思う

自然の年齢の変化とか
人への優しさの姿勢とか

いつまでも学ぼうとする姿勢とか
笑顔がかわいいとか
夢中になれるものがあって輝いてるとか

そんなことの方が素敵じゃないかと思うわけですよ
ある程度の身だしなみは必要だと思うけど、無理はしなくていいんじゃないかな

と思う

だから私は家事に育児に仕事に頑張っているから人としては充分美しい!!
それでいいじゃないか!!と思ったんですね!

だから、頑張ってるわたしみたいなタイプのかあちゃんたち、頑張ろうな!
↑何を??

というプリンに対する、ただの言い訳の話でした。
ちゃんちゃん。

いやいやでも、やっぱこのプリンははやくなんとかしよう

朝から戯言ごめんなさい!
今日もみなさん頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました